FC2ブログ

RSS|archives|admin

埼玉県越谷市 大沢香取神社

2012.06.29 Fri
埼玉にある越谷レイクタウンへ出かけました。
せっかく越谷まで出るのですから狛犬様でも見て歩こうと朝一番に出掛けました!
久しぶりの狛犬巡り♪楽しみです!

東武線北越谷駅 東口下車徒歩5分にあります香取神社です。

120629komainu01.jpg

鳥居をくぐり数メートルの所に鎮座する一対の狛犬様がいらっしゃいました。
佇まいがいかにも古そうです。
ずんぐりとした可愛らしいフォルム♪いいですね~!

120629komainu03.jpg 120629komainu04.jpg

対の狛犬様はこちら。
宝暦元年(1751)建立のようです。
260年も前の狛犬様ですよ!スゴすぎる!!

120629komainu07.jpg 120629komainu06.jpg

ちょっと歩くと再び狛犬様の姿が!
最初の狛犬様に比べてガハハハ顔。
愛嬌があって良いです!

120629komainu11.jpg 120629komainu10.jpg


対の狛犬様はちょっと厳ついお顔立ち。
こちらも古く安永9年(1780)建立のようです。

120629komainu13.jpg 120629komainu14.jpg

長い参道を歩き拝殿が見えてくると、
左側に灯籠を載せる狛犬様がいらっしゃいました。

120629komainu16.jpg

背中に大きな灯篭を載せている状況なのに、
後ろ足で耳を掻く余裕♪

120629komainu17.jpg

なかなか珍しい狛犬様ですね。

120629komainu18.jpg

拝殿がみえてきました。
さっきまで地元の方々が集まって朝のラジオ体操をしていました。
茅の輪があったので、しっかり茅の輪くぐりして、拝殿で参拝させて頂きました。

120629komainu19.jpg

拝殿の前にも立派な古そうな狛犬様が鎮座しています。

120629komainu21.jpg 120629komainu23.jpg

天保6年建立です。

120629komainu24.jpg 120629komainu25.jpg

足の指先の造りといい、表面の細かい彫り込み…
先人のこだわりを感じます。

120629komainu22.jpg

殿脇の樹齢80年の銀杏です。
「御神木 木に触れて素敵な縁を願いましょう」の立て札に、
ついつい銀杏に触れてお仕事の縁を願いました♪

120629komainu27.jpg

安産祈願、お宮参りでも有名な神社…
境内には張り子犬が置かれていました。
ちょっとほんわかします♪

120629komainu28.jpg

境内も綺麗でとても居心地が良い神社です。

120629komainu29.jpg

駅に向かう通勤の方々が何人もお参りをしてから駅に向かっていました。
地元に愛される身近な神社なのですね。


※2012年6月29日に訪れました。

Category:狛犬 | Comment(2) | Trackback(-) | top↑ |

団地の猫。

2012.06.28 Thu
近所の団地のあとる棟付近で見かける猫がいます。
この子は警戒心が強いのか、なかなか姿を見せてくれません。
姿が見えたとしてもネコ好きの方のベランでの中で寛いいる事が多いです。
そうなると撮影もままならず…私にとってはレア猫さんなのであります。

この日はラッキーな事に芝生の中のマンホールの上で寛いでいる所に遭遇!
こんなにも間近で全身を見る事が出来るなんて…うれしいですね~。
カバンからカメラを取り出しパシャリ!

120627neko09.jpg

毛足が長めの茶白ブチの美猫さん。
もっとアップで撮ろうと望遠レンズに切り替えている最中に、
いつものベランダの中へ逃げこんでしまいました…残念。
またいつか写真捕らせてね。


団地のとある区画のとある棟の駐輪場には、
茶トラさんがいます。
毎度通る度にチェックしますが、ほぼいます。
この日も駐輪場でまったりしていたのでパシャリ!

120627neko10.jpg

ちょっと近づいてパシャリ!

120627neko11.jpg

この界隈では野良猫へのお世話がキチンとされています。
団地の方々が自腹で避妊・去勢手術をしてこれ以上増えないように努力をされています。
エサもキチンと定期的にあげているようです。
ぶちゃ母さんエリアよりも「地域猫」度数は高い地域に感じられます。
多くの方々が住む団地…中には猫嫌いの方もいらっしゃいます。
野良猫が増えないように努力されている方々も居るという事を理解してくださることで、
人も猫も生活できる環境が作られて行くのかもしれません。
でも団地の外から猫を捨てに来る人も居るらしく、
野良猫問題は「猫」よりも「人間」の方に問題があるのかもしれません。



※2012年6月27日、千葉県松戸市のとある団地内で出会いました。




Category: | Comment(0) | Trackback(-) | top↑ |

久しぶりのかりんちゃん。

2012.06.28 Thu
近所の団地のとある棟に住んでいるかりんちゃん。
団地に住んでいる方からのご指摘でかりんちゃんたちを撮影することは控えています。
いつもかりんちゃん達の様子を見るだけにしてました。

寝床付近での姿が見当たらなかったのでその場を立ち去りました。
すると道の真中でかりんちゃんと出くわしました。
足元に絡み付いてくるかりんちゃん、久しぶりに撫で撫で♪
かりんちゃん、道から外れ花壇の傍へ。

120627karin01.jpg

注意を受けた寝床からは離れているし、
かりんちゃんから寄ってきたのだから、
ここは遠慮無く戯れさせて頂きます!

120627karin02.jpg

撫で撫でモフモフ♪
かりんちゃん、大きなあくび!

120627karin04.jpg

車道へ出たかりんちゃん。

120627karin05.jpg

道行く人が縁石にエサを置く事があります。
そんなエサを探して歩いている様子。
縁石のいろいろな場所をクンクンしながら歩きます。

120627karin06.jpg

残念ながらエサは無し…
ちょっと落胆気味のかりんちゃん…。

120627karin07.jpg

あまり長居するとまた団地の方に迷惑になるので、
もっと戯れたい気持ちを抑えてその場を後にしました。
久しぶりにかりんちゃんと触れ合えて幸せな一時でした。
ありがとう、かりんちゃん。



※2012年6月27日、千葉県松戸市のとある団地で出会いました。




Category: | Comment(0) | Trackback(-) | top↑ |

科学の雑学本。

2012.06.28 Thu
学研から発売「なぜ?どうして?科学ぎもんランキング」です。

「海の水は、なぜしょっぱいの?」「どうしてあくびが出るの?」などの、
身の回りに起こるさまざまな科学現象をランキングづけしてクイズ形式で楽しく解説した
小学生の理科や科学の身近な疑問にこたえる雑学本です。
B6判で普段カバンに入れて持ち歩けるサイズです。

120628works.jpg

本文中の解説イラスト、カットイラストの一部を制作させて頂きました。
イラスト製作中では大人の私が「なるほど~」と関心しながら作業してました。
子供からお父さんお母さんまで楽しめるかも知れません。
友達同士、家族で科学を楽しめる一冊です。



Category:仕事 | Comment(0) | Trackback(-) | top↑ |

住宅街のちびにゃん。

2012.06.27 Wed
夜7時、近所の住宅地のとあるお宅の直径5cmほどの排水管に、
出たり入ったりうごめく物を見っけ!

120627neko01.jpg

どうやら子猫のようです。

120627neko02.jpg

出てきました!
ちっちゃっ♪

120627neko08.jpg

隣の住宅へ移動したちびにゃん…
そこには更に2匹のちびにゃんが!

120627neko03.jpg

1匹は毛足が長い子猫、
もう1匹は三毛…でも目元が目脂でぐじゅぐじゅです…。

120627neko04.jpg

門扉先でウロウロするちびにゃんずの様子を道の反対側から見守る猫…親猫かな?

120627neko06.jpg

もう1匹やって来ました。

120627neko07.jpg

夜7時、ふと出会った光景についつい人目も気にせず見入っていました。
若いカップルも気づき「かわい~♪」を連発して見入ってました。

もっと明るい時間帯にじっくり見てみたいのです。
でも明るいと警戒して出てこないかな…。



※2012年6月27日、千葉県松戸市のとある住宅街で出会いました。
※Nikon COOLPIX P300で撮影しました。
夜の撮影の為、ブレブレで見づらい画像で申し訳ございません。




Category: | Comment(0) | Trackback(-) | top↑ |